ページの先頭です

申告の準備は、お早めに! (平成27年12月15日号)

[2015年12月15日]

【「収入」と「必要経費」に分けて記帳を】
 営業・農業・不動産収入のある人は、収入金額から必要経費を差し引いた金額(所得金額)の申告が必要です。
 平成27年1~12月の取引伝票や領収書などを基に「収入金額」と「必要経費」に分けて帳簿にまとめ、申告の準備を進めてください。なお、準備には、市ホームページからダウンロードできる各種「収支計算準備表」をご利用いただくと便利です。

【ふるさと納税ワンストップ特例を申請された人へ】
 ワンストップ特例を申請した人が、平成28年1月1日までに、氏名、住所など申請内容に変更があった場合は、1月10日までに、寄付をした自治体に変更届出書を提出してください。
 なお、ワンストップ特例を申請した人が、税の申告書を提出する場合は、寄附金の領収書または寄附金受領証明書の添付が必要です。その場合、ワンストップ特例制度を利用することによる控除を受けられなくなりますのでご注意ください。


・問い合わせ : 課税課市民税グループ(TEL 47-8179)へ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る