ページの先頭です

障害者差別解消法啓発講演会が行われました!

[2016年1月7日]

障害者差別解消法啓発講演会が行われました

 大垣市主催による障害者差別解消法啓発講演会が12月19日(土)、大垣市情報工房スインクホールで行われました。

 障がいのある人への差別をなくすことで、障がいのある人もない人も共に生きる社会をつくることを目的に「障害者差別解消法(正式名:障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律)」が定められ、平成28年4月1日から施行されます。

 この法律をきちんと理解し、障がいのある人もない人も共に助け合い、誰もが暮らしやすい大垣のまちにするためには、どうしていったらいいのかを、実際の事例を交えながら、お話されました。

 参加されたみなさんは、講師のお話を聞き、質疑応答ではいろいろな意見が上がるなど、いっしょに考え理解を深めました。

  • 講師    毎日新聞 論説委員 野澤和弘さん
  • テーマ   「障がいのある人にもない人にもやさしい街に~障害者差別解消法について考える~」
  • 参加人数 200人

 

入場されるみなさんの写真

受付の様子

講演会の写真

講演会の様子

講演会の写真

講演会の様子

司会の写真

司会の様子

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部人権擁護推進室[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る