ページの先頭です

第1回市議会定例会が開会 新年度予算など51議案を審議 (平成28年3月15日号)

[2016年3月15日]

 第1回市議会定例会が3月2日、開会されました。
 この日、会期を3月18日までの17日間と決めた後、「大垣市功労章を授与することについて」と人事案件1議案を先議。6人の方に市功労章を贈ることを決め(2面で紹介)、大垣地域公平委員会委員に伊藤桃子氏(新任)を選任することに同意しました。
 続いて、平成28年度一般会計予算など49議案を一括上程。小川市長が市政運営に対する所信を述べたほか、予算編成の基本方針や上程された各議案の提案理由を説明しました。このうち、年金生活者等支援臨時福祉給付金に係る一般会計補正予算については、早期の支給開始を実施するため、ただちに担当委員会に付託。審査の後、原案どおり可決されました。
 各議案は、最終日の18日に本会議で採決される予定です。上程された議案は次のとおりです。


◆平成28年度予算関係
 一般会計、国民健康保険事業会計、公共下水道事業会計、病院事業会計など21件
◆平成27年度補正予算関係
 一般会計、公共下水道事業会計、水道事業会計など5件
◆条例関係・その他
 消費生活センターの組織及び運営等に関する条例の制定、公契約条例の制定など25件

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る