ページの先頭です

郷土の歴史にふれてみよう! (平成28年4月15日号)

[2016年4月15日]


 大垣には、歴史を見て、触って、体験できる多くの文化施設や歴史的遺産があります。市は次の施設で、特別展を開催します。
 この機会にぜひ、郷土の歴史に触れてみませんか。

◆金生山化石館「発見!砂に埋もれた小さな化石」
・とき : 4月29日(金・祝)~9月12日(月) 午前9時~午後5時
      ※毎週火曜日は休館
・ところ : 金生山化石館
・内容 : 金生山の砂泥から採取した貝化石や微化石を紹介
・入館料 : 100円(高校生以下は無料)
・問い合わせ : 同館(TEL 71-0950)へ

◆墨俣一夜城企画展「墨俣から始まった天下人へのあゆみ」
・とき : 4月29日(金・祝)~平成29年2月26日(日) 午前9時~午後5時
      ※毎週月曜日は休館。10月に一部展示入れ替え
・ところ : 墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)
・内容 : 豊臣秀吉と関わりが深い城のパネルを展示
・入館料 : 200円(高校生以下は無料)
・問い合わせ : 同館(TEL 62-3322)へ

◆歴史民俗資料館「むかしの道具を使ってみよう」
・とき : 5月3日(火・祝)~5日(木・祝) 午前10時~午後3時
・ところ : 歴史民俗資料館
・内容 : 竿秤つくり(5月1日までに要申込。50円実費)、天秤棒体験、火打石による火起こし体験、洗濯板での洗濯体験など
・入館料 : 100円(高校生以下は無料)
・申込・問い合わせ : 同館(TEL 91-5447)へ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る