ページの先頭です

始めませんか 読み聞かせ (平成28年5月15日号)

[2016年5月15日]

 絵本の読み聞かせは、親子のふれあいを通して子どもの心を育みます。
 市では、絵本の読み聞かせ事業を定期的に開催しています。お気軽にお越しください。
 詳しくは、大垣市立図書館(TEL 78-2622)へ。

【家読(うちどく)のありかた】
・対象 : 5才児~小学生の保護者
・ところ : 大垣市立図書館3階会議室
・内容 : 元関西大学文学部講師の川上博幸さんによる、楽しい読み聞かせや読書感想文の実践指導
・定員 : 15人(先着順)
・申込 : 5月16日から同事務局(市立図書館内、TEL 78-2622)へ

 

家読(うちどく)のありかた
とき ※子ども夢基金助成活動の事業です
A5月29日(日)午後2時~3時30分
B5月30日(月)午前10時~11時30分
C5月30日(月)午後2時~3時30分


【ママと赤ちゃんのための おはなし・わらべ歌】
・対象 : 小学校入学前の子と保護者
・とき : 6月10日(金) 午前10時~11時30分
・ところ : スイトピアセンター学習館3-4
・内容 : 元幼稚園教諭による、絵本の読み聞かせやわらべ歌の実践指導
・定員 : 20組(先着順)
・申込 : 5月15日から市立図書館(TEL 78-2622)へ


【つゆのおはなし会】
・とき : 6月11日(土) 午前10時30分~11時30分
・ところ : 大垣市立図書館児童閲覧室
・内容 : 季節の絵本・紙芝居の読み聞かせや語り、パネルシアターなど

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る