ページの先頭です

児童扶養手当法 一部改正 ~第2子と第3子以降の加算額増額~ (平成28年8月1日号)

[2016年8月1日]

<大切なお知らせ>

 児童扶養手当は、ひとり親家庭などの生活の安定と自立を助け、子どもの健やかな成長のために支給される手当です。
 児童扶養手当法の一部が改正され、8月分(12月9日支給分)から第2子と第3子以降の加算額が増額されます。なお、増額分については、家庭の所得に応じて加算額が決定されます。
 詳しくは、子育て支援課(TEL 47-7092)へ。 

児童扶養手当の月額
子どもの数現行8月分以降
子どもが
1人の場合
【全部支給】42,330円
【一部支給】42,320~9,990円
     (所得に応じて決定)
第2子の
加算額
5,000円【全部支給】10,000円
【一部支給】9,990~5,000円
     (所得に応じて決定)
第3子以降の
加算額
3,000円【全部支給】6,000円
【一部支給】5,990~3,000円
     (所得に応じて決定)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る