ページの先頭です

空き家を改修して岐阜県に移住・定住しませんか (平成28年8月15日号)

[2016年8月15日]

 県外からの移住者、多子世帯、新婚世帯が空き家を改修して移住・定住する際に県が改修費を補助します。
 詳しくは、岐阜県HPをご覧ください。

・対象者 : 県外からの移住者や県内に居住する多子世帯、新婚世帯など
・補助率 : 補助対象事業費の3分の1(上限100万円)
・備考 : 申請には、大垣市住宅課(TEL 47-8184)が発行する「空き家であることの確認書」が必要
・申請・問い合わせ : 岐阜県庁清流の国づくり政策課(TEL 058-272-8078)へ


 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る