ページの先頭です

コミックタウンギャラリー おおがき2016 (平成28年9月1日号)

[2016年9月1日]

クールおおがき コミックタウンギャラリーおおがき2016 中心市街地でアートを体験!


◎とき : 9月2日(金)~10月2日(日) 10時00分~16時00分
◎ところ : 中心市街地空き店舗、奥の細道むすびの地記念館、大垣城 他


 市が今年から展開している「クールおおがき推進事業」では、アニメやマンガなど新たなコンテンツや大垣の歴史・文化を活用して、地域資源を掘り起こす取り組みを行っています。
 9月2日からは、中心市街地の空き店舗を活用したギャラリーや既存施設に、多彩な作品を展示する「コミックタウンギャラリーおおがき2016」を開催します。
 オープニングでは、「おあむ物語」にちなんだ着物姿の人型ロボットが初披露されるほか、地元の高校や大学などの学生たちの作品や「聲の形」のマンガの原画などが各会場に展示されます。
 また、スタンプラリーも実施し、5か所以上巡った人には、コーヒーやお菓子のおもてなしサービス(1回のみ)、全11か所を巡ると缶バッジをプレゼント。さらにすべてのスタンプを集めた人には抽選で、クールおおがき特製グッズも当たります。
 詳しくは、大垣観光協会(TEL 77-1535)へ。

 

コミックタウンギャラリー
No.ギャラリー会場展示内容
1ギャラリー(1)情報科学芸術大学院大学(IAMAS)の作品
2ギャラリー(2)大垣女子短期大学、日本総合ビジネス専門学校の作品
3ギャラリー(3)岐阜経済大学、平野学園(大垣文化総合専門学校、清凌高等学校)、
大垣工業高等学校、大垣商業高等学校の作品
4奥の細道むすびの地記念館
※入館料半額(18歳未満無料)
9月2日~10月2日 「聲の形」のマンガの原画や映画場面パネル
10月1日~11月13日 企画展「芭蕉の書簡が語る『奥の細道』」
5大垣城
※入館料100円(18歳未満無料)
おあむ物語のPR
6郷土館
※入館料100円(18歳未満無料)、
  火曜日と9月23日は休館
7月9日~9月11日 所蔵品展「関ケ原合戦と大垣展」
9月17日~11月6日 企画展「刀剣と刀剣装具“美濃彫”展」
8月25日~9月28日 大垣の文化財・史跡写真展
10月1日~11月13日 芭蕉句碑写真展
7守屋多々志美術館
※入館料300円(18歳未満無料)、
  火曜日と9月20日~30日は休館
7月21日~9月19日 企画展「いにしえの夢-守屋の偉業-」
10月1日~12月11日 特別展「芭蕉-同行二人-」
8美濃路大垣宿本陣跡
※土・日・祝日のみ開館
本陣や地域の伝統文化に関する資料
9西美濃観光案内所大垣・西美濃地域の観光案内、観光グッズの販売
10多目的交流イベントハウス大垣きゅん物語セル画など
11OKBギャラリーおおがき
※9月12日~15日は休館
7月29日~9月11日 煌(きらめき)Water
9月16日~11月20日 ジュニア水彩展
会場マップ

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


コミックタウンギャラリー おおがき2016 (平成28年9月1日号)への別ルート

ページの先頭へ戻る