ページの先頭です

高齢者(65歳以上)等のインフルエンザ予防接種について

[2017年10月1日]

高齢者インフルエンザ予防接種について

 大垣市では、予防接種法に基づき、次のとおり高齢者を対象にしたインフルエンザ予防接種を行います。

 インフルエンザは、毎年12月から2月にかけて流行し、肺炎や気管支炎等の合併症を引き起こして重症化することがあります。インフルエンザが流行する前に予防接種を受けることで、重症化や合併症の発生を予防する効果が期待されています。

 接種を希望される方は、予防接種の効果や副反応などについて十分に理解したうえで医師と相談し、接種してください。

 1.対 象 者    接種日において大垣市に住所を有する

           (1)65歳以上の方

           (2)60歳以上65歳未満で心臓、じん臓又は呼吸器の機能に重い障がいのある方

             及びヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障がいのある方

             (身障手帳1級に相当)

2.接種期間   平成29年10月15日(日)から平成29年12月31日(日)

3.接種場所   市内委託医療機関

           次の「高齢者インフルエンザ予防接種委託医療機関一覧」を参照ください。

平成29年度 高齢者インフルエンザ予防接種委託医療機関一覧

4.接種料金    1,700円 

5.接種回数     1回

6.持ち物      健康保険証等住所が確認できるもの、接種料金 1,700円

7.有効性と効果 次の「高齢者インフルエンザ予防接種 説明書」を参照ください。

高齢者インフルエンザ予防接種 説明書

詳しくは次の「高齢者インフルエンザ予防接種について」を参照ください。

高齢者インフルエンザ予防接種について

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る