ページの先頭です

名誉県民、名誉市民の田口義嘉壽氏 死去 (平成28年10月15日号)

[2016年10月15日]

田口義嘉壽氏

 

 岐阜県名誉県民で大垣市名誉市民の田口義嘉壽氏が9月22日午前1時、肺炎のため死去されました。78歳。
 田口氏は、西濃運輸(株)の社長や会長をはじめ、全日本トラック協会副会長、大垣商工会議所会頭などを歴任。本市や物流業界はもとより、日本の経済・産業の発展に大きく貢献されました。
 また、「決戦関ケ原大垣博」(平成12年)、「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」(平成24年)の成功に寄与されるとともに、岐阜県体育協会会長、田口福寿会理事会長などとして、さまざまな分野の振興に長年にわたって尽力されました。こうした多大な功績により、平成25年には岐阜県名誉県民、26年に大垣市名誉市民となられました。
 ここに、永遠にそのご功績を称えるとともに、謹んで哀悼の意を表します。


【追悼式】(県・市・セイノーホールディングス(株)主催)
・とき : 11月29日(火) 午前11時~(案内状必要)
・ところ : 岐阜メモリアルセンター「で愛ドーム」
・その他 : 関係者には事前に案内状を送付。香典、供花、ならびに供物はご辞退申し上げます
・問い合わせ : 秘書広報課(TEL 47-7346)へ

【お別れの会】(セイノーホールディングス(株)主催)
・とき : 11月29日(火) 午後1時~2時
・ところ : 同センター「ふれ愛ドーム」
・その他 : どなたでも自由に参会できます
・問い合わせ : セイノーホールディングス(株)(TEL 82-3881)へ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る