ページの先頭です

中山道赤坂宿まつり <11月6日取材>

[2016年11月7日]

秋の宿場町をあでやかに

あでやかな衣装で旧宿場町を彩った皇女和宮らの行列

 「中山道赤坂宿まつり」が11月6日、赤坂本陣公園を中心に中山道沿い一帯で行われました。 

 このまつりは、皇女和宮(かずのみや)が、赤坂宿を通って徳川14第将軍家茂(いえもち)に嫁いだという歴史的背景を踏まえて行われています。

 あでやかな衣装を身にまとい、皇女和宮ほか2人の姫宮にふんしたのは地元の高校生や中学生。そのほか女官や護衛侍、甲冑(かっちゅう)隊などの姫宮行列を地域住民約100人で再現しました。

 会場は、華麗な時代絵巻を観ようと集った約5万人の見物客でにぎわいました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る