ページの先頭です

「生活のしづらさなどに関する調査」にご協力を (平成28年11月15日号)

[2016年11月15日]

【対象地域は】
 伝馬町ライオンズマンション、難波野町、築捨町1丁目の一部、青墓町1・3丁目の一部


 この調査は、国が在宅の障がい児・者などの生活実態とニーズを把握し、障がい者施策の推進に向けた基礎資料とするもので、5年ごとに実施されています。
 11月に調査員が「調査実施のお知らせ」を対象地域の全戸に配布します。その後、12月1日から18日に調査員が調査の説明に伺い、対象者のいる世帯に調査票をお配りします。調査票は原則本人記入で、住所・氏名の記入の必要はなく、返信用封筒での回答になります。調査の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。なお、調査員による訪問を希望されない人は、「調査実施のお知らせ」に記載の問い合わせ先まで連絡ください。
 皆さまのご協力をよろしくお願いします。
 詳しくは、障がい福祉課(TEL 47-7298)へ。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る