ページの先頭です

追加募集 木造住宅の耐震補強工事助成制度 (平成28年11月15日号)

[2016年11月15日]

 市は、地震に強いまちづくりを進めるため、ご自宅の耐震補強工事などへの助成を行っています。
 木造住宅の補強工事について、より耐震化を推進するため、11月15日以降に受付する構造評点1.0の耐震補強工事に対する限度額を15万円増額します。なお、木造住宅の耐震診断、補強設計、木造住宅以外の耐震診断への助成も引き続き募集します。

・申込 : 建築課などで配布の申込書(市HPからダウンロード可)に必要事項を記入し、平日に同課(東庁舎2階)へ持参
・問い合わせ : 同課(TEL 47-8436)へ

 

木造住宅の耐震補強工事助成制度
対象区分助成金額など募集件数募集期限
木造住宅昭和56年5月31日以前に建築または着工された、地階を除く階数が3階以下のもの
※丸太組構法や国の認定を受けているプレハブ工法の住宅は除く
耐震補強
工事
費用や耐震補強の構造評点などにより異なります
(限度額116.1万円)
8件
(先着順)
12月28日まで
耐震診断診断が無料で受けられます若干数
(先着順)
耐震補強
設計
費用の3分の1以内
(限度額10万円)
4件
(先着順)
12月28日まで
木造住宅以外
の建築物
昭和56年5月31日以前に建築または着工されたもの耐震診断診断経費と算定式による費用のいずれか少ない額の3分の2以内
(限度額100万円)
若干数
(先着順)
12月28日まで

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る