ページの先頭です

第4回市議会定例会 一般会計補正予算など19議案を審議 (平成28年12月15日号)

[2016年12月15日]

 第4回市議会定例会が12月5日に開会しました。この日、会期を12月20日までの16日間と決めた後、人事案件2議案を先議。教育長に山本讓氏を任命すること、人権擁護委員候補者に出崎恭子氏(再任)、水野奈穗子氏(再任)、水野のぶ子氏(新任)、武藤貞昭氏(新任)、安田敏明氏(新任)を推薦することに同意しました。
 続いて、平成28年度一般会計補正予算など17議案が一括上程され、小川市長が提案理由の説明を行いました。各議案は、担当委員会で審査のうえ、最終日の本会議で採決される予定です。上程された主な議案は、次のとおりです。


◆平成28年度補正予算(3件)
 一般会計、交通災害共済事業会計、公共下水道事業会計

◆条例関係(8件)
 【制定】木枡で地酒による乾杯を推進する条例・農業委員会の委員等の定数に関する条例
 【一部改正】職員の給与に関する条例等、老人医療費助成金条例 など
 【廃止】交通災害共済条例

◆その他(6件)
 請負契約の変更(日新幼保園)、市道路線の認定・廃止 など

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る