ページの先頭です

FCヴィオーラが3位に入賞

[2016年12月27日]

FCヴィオーラが3位に入賞 ~第20回MAG-CUP少年サッカー交流大会~

 第20回MAG-CUP少年サッカー交流大会が12月17・18日、可児市で開催され、本

市から出場した「FCヴィオーラ」が3位に入賞しました。

 この大会は、三重県(Mie)・愛知県(Aichi)・岐阜県(Gifu)の東海環状自動車道が

通過する市町が主体となり、東海環状自動車道の沿線地域の連携交流を図り、次代

を担う少年(小学生)がサッカーを通して友情や親睦を深め、交流の輪を広げるために

開催するもので、今年は、可児市のKYBスタジアム(可児市運動公園内)を主会場に

開催され、東海環状自動車道が通過する各市町から32チームが出場。

 本市からは、「FCヴィオーラ」、「宇留生サッカー少年団」の2チームが出場しました。

 来年の第21回大会は、大垣市で開催されます。

【順位】

1位 スポーツクラブ豊田東(豊田市)

2位 ペレニアルSC(豊田市)

3位 FCヴィオーラ(大垣市)

   大山田サッカースポーツ少年団(桑名市)

3位に入賞したFCヴィオーラ

試合結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市建設部東海環状推進室[弘光舎ビル3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


FCヴィオーラが3位に入賞への別ルート

ページの先頭へ戻る