ページの先頭です

平成28年度プレスクール「きらきら教室」を開講しました!

[2017年2月9日]

プレスクールの様子

 大垣市では、小学校入学前の外国人児童を対象とした平成28年度プレスクール「きらきら教室」を、平成28年11月26日(土)、大垣市立北幼保園で開講しました。本事業は今年度で5年目となります。

 当日は開講式に合わせ第1回集団指導も行い、児童には日本語の指導や学校生活の体験、保護者には日本の学校ルールの説明などを行いました。この集団指導は5回開催予定です。

 また、各保育園等を巡回して、児童一人ひとりに語い指導を行っていきます。

「きらきら教室」の様子

開講式の様子

 開講式でははじめに、参加した子どもたちの紹介を行いました。
 子どもたちは前に並び、少し緊張しながらも、一人ずつ日本語で「よろしくお願いします」と元気にあいさつをしました。

児童への指導の様子

 子どもたちの日本語学習の様子です。
 ひらがなの書き順を意識しながら、プリントに懸命に取り組んでいました。

 その後、学校に持っていっていいもの、だめなものを確認しました。
 指導者がランドセルにおもちゃを入れ、子どもたちに「学校に持っていっていいかな?」と聞くと、「だめ!」と声をそろえて答えていました。

保護者への学校説明会の様子

 保護者の皆さんには、日本の学校制度と保護者の家庭での役割について説明しました。
 日本の学校に通学した経験がない保護者の方も多く、皆さん真剣に話を聞いていました。

親子での指導の様子

 続いて、子どもたちと保護者の親子学習の時間です。
 ひらがなや数字の書き順指導では、戸惑っていた保護者の方もいらっしゃいましたが、親子で話し合いながら楽しそうに学んでいました。


 最後に、大型絵本を使った読み聞かせも行いました。
 親子で日本語に触れ合う楽しい時間を過ごすことができました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市かがやきライフ推進部まちづくり推進課[大垣市職員会館2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る