ページの先頭です

平成29年度 主観的事項審査申請の受付について

[2017年1月13日]

平成29年度 主観的事項審査申請の受付

大垣市では、平成24年度より、建設工事の業者を対象に主観的評価を導入しています。

    主観的評価(主観点数)とは、発注者(大垣市)が定める評価項目(工事成績・地域貢献等)ごとの点数の合計です。

  これにより、これまでの経営事項審査総合評点値(客観点数)に加え、主観的評価(主観点数)の合計(総合点数)により、入札参加資格者の順位付けを行う基準とします。

  主観的評価には申請が必要です。

 

   なお、平成28年度受付より評価項目を変更しました。変更内容は次のとおりです。

 1  「工事成績」において、前々年の1月1日から前年の12月31日までに完成検査に合格した大垣市が発注した工事において、「大垣市建設工事成績評定要綱」に基づく工事成績平均点について、以下のとおり点数を加点する。

  (旧)  71点以上の場合1点につき5点加点    →    (新)    76点以上の場合1点につき5点加点

  2 「若年労働者及び女性技術者の雇用状況」の追加

 3 「市内居住者の雇用状況」の追加

 4 「消防団協力活動に従事するものの雇用状況」の追加

申請対象者

 大垣市入札参加資格者名簿(建設工事:建設業29業種)に登録されており、大垣市内の本店、支店又は営業所で登録されている者

申請方法等

 次の「岐阜県・市町村入札参加資格審査申請共同受付」で行います。

 「平成29年度 主観的事項審査申請の受付について」

http://www.gifu.crcr.or.jp/images/stories/center/3-1年9月_announcement/04_syukan/h29syukan.htm 

 

   受付期間は、平成29年1月16日(月) から 平成29年2月15日(水) までです。

   (ただし、平成29年2月に新規申請・再申請・業種追加申請をする者にあっては、平成29年2月28日(火)までです。)

 

  ※ 「6 若年労働者及び女性技術者の雇用状況」、「7 市内居住者の雇用状況」、「8 消防団協力活動に従事する者の雇用状況」の評価項目については、次の様式1「大垣市入札参加資格審査主観的事項審査申請書」と各必要書類を市役所4階契約課の窓口に提出してください。

 

  

申請に基づき審査する項目

申請に基づき審査する項目

評 価 項 目

評 価 基 準

1 ISO認証取得

前年の12月31日現在、ISO9000シリーズ、また14001を認証取得している場合はそれぞれ10点を加点する。

2 環境配慮状況

前年の12月31日現在、自然工法管理士又はグリーンドクター(樹木医を含む。)を雇用している場合は1名につき1点を加点する。

ただし、1業者10点を限度とする。

3 障がい者雇用状況

前年の6月1日現在、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づく障がい者の雇用義務を達成し、同法第43条第7項に規定する厚生労働大臣への報告をしている市内業者及び同法に基づく報告義務はないが、身体障がい者、知的障がい者又は精神障がい者である常勤の役員又は使用人が在籍している場合は10点を加点する。

4 少子化対策

前年の12月31日現在、「次世代育成支援対策推進法」に基づく一般事業主行動計画を策定し、都道府県労働局に届出している場合、または「岐阜県子育て支援企業登録制度」に登録している場合は10点を加点する。

5 ボランティア活動への参加

前年の1月1日から12月31日までの間で、大垣市内において道路清掃や河川清掃等のボランティアに積極的に参加するなど、企業として定期的に地域社会への貢献度が高い活動を行った場合は10点を加点する。

6 若年労働者及び女性技術者の雇用状況

前年の12月31日現在、40歳未満の技術職員を正規雇用している場合に1名につき5点の加点とし、女性技術職員を正規雇用している場合、1名につき5点の加点とする。(両方に該当する場合には1名につき5点を限度とする)ただし、上限を20点とする。

※技術職員とは、施工図作成・現場管理等、工事の実務に従事する職員を指すもの

7 市内居住者の雇用状況

前年の12月31日現在、市内に居住し、正規雇用している従業員1名につき5点の加点とする。ただし、上限を20点とする。

8 消防団協力活動に従事するものの雇用状況

前年の12月31日現在、大垣市消防団に所属する消防団員である常勤の役員又は使用人が在籍している事業者を対象に、消防団員1名につき2点の加点とする。ただし、上限を10点とする。

実績に基づき評価する項目(申請の有無に関わらず評価します)

実績に基づき評価する項目
評 価 項 目評 価 基 準
1 災害時応援協力状況 前年の12月31日現在、大垣市地域防災計画に基づく災害における社会基盤の応急復旧等に関し、大垣市と災害協定を締結している場合は10点を加点する。(協会、組合等の団体も含む)
2 除雪等活動状況 前年の1月1日から12月31日までの間で、大垣市管理道路の除排雪業務委託契約を締結した市内業者の場合は、除雪、凍結防止剤散布について、それぞれ20点を加点する。
3 工事成績 前々年の1月1日から前年の12月31日までに完成検査に合格した大垣市が発注した工事において、「大垣市建設工事成績評定要綱」に基づく工事成績平均点について、以下のとおり点数を加減点する。
76点以上の場合1点につき5点加点
65点未満の場合1点につき5点減点
 共同企業体の場合は各該当点数を各構成員に付与する。
4 入札参加資格停止 前年の1月1日から12月31日までの間に、大垣市から入札参加資格停止措置を受けた場合は、停止期間に応じて以下のとおり減点する。
資格停止期間減 点
1月以内件数×(-10) 点
1月を超え2月以内件数×(-20) 点
2月を超え4月以内件数×(-30) 点
4月を超え6月以内件数×(-40) 点
6月を超える件数×(-50) 点

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市総務部契約課[4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る