ページの先頭です

留守家庭児童教室 指導員・臨時指導員を募集 (平成29年2月1日号)

[2017年2月1日]

 市は、日中に働いているなど保護者が家庭にいない小学1~4年生に対し、留守家庭児童教室を放課後に開設しています。そこで児童の生活指導をしていただく指導員および臨時指導員を募集します。


◆応募資格
 (1)教育職員免許または保育士資格を有する人
 (2)児童の保育について知識・経験がある人
  ※指導員は実務経験がある人に限る
◆雇用期間
 4月1日~平成30年3月31日 ※臨時指導員は6か月ごとに契約期間を更新
◆勤務時間
 【指導員】午後1時30分~7時のうち5時間(夏休みなどは午前7時30分~午後7時のうち8時間)
 【臨時指導員】午後1時30分~7時のうち4時間(夏休みなどは午前7時30分~午後7時のうち8時間)
◆募集人員 : 10人程度
◆選考方法 : 書類審査と面接
◆応募方法 : 2月24日(必着)までに、履歴書と資格証の写しを社会教育スポーツ課(〒503-0888 丸の内2-55 北庁舎3階、TEL 47-8063)へ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る