ページの先頭です

第1回市議会定例会が開会 新年度予算など43議案を審議 (平成29年3月15日号)

[2017年3月15日]

 第1回市議会定例会が3月6日、開会されました。
 この日、会期を3月24日までの19日間と決めた後、「大垣市功労章を授与することについて」と人事案件2議案を先議。6人の方に市功労章を贈ることを決め(2面で紹介)、大垣地域公平委員会委員に矢橋修太郎氏(再任)、固定資産評価審査委員会委員に高橋淳子氏(再任)を選任することに同意しました。
 続いて、平成29年度一般会計予算など40議案を一括上程。小川市長が市政運営に対する所信を述べたほか、予算編成の基本方針や上程された各議案の提案理由を説明しました。
 各議案は、最終日の24日に本会議で採決される予定です。上程された議案は次のとおりです。

◆平成29年度予算関係
 一般会計、国民健康保険事業会計、公共下水道事業会計、病院事業会計など21件
◆平成28年度補正予算関係
 一般会計、公共下水道事業会計、水道事業会計の3件
◆条例関係・その他
 養老線支援基金条例の制定、大垣市未来ビジョン基本構想の策定など16件

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る