ページの先頭です

シリーズ ふるさと大垣 懐かしの一枚 (平成29年3月15日号)

[2017年3月15日]

◆中学校で本場の英語を学ぶ

 昭和61年、アメリカ人のALT(外国人指導助手)が、中学生たちに本場の英語を教えようと市内の各中学校を訪問し、授業を行いました。
 授業を受けた生徒たちからは「発音の仕方がわかりやすい」と好評。その後、ALTを増員し、平成9年度からは小学校へ随時派遣するなど、本市の英語教育がさらに充実していきました。

ALTによる授業の様子

ALTによる授業の様子

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る