ページの先頭です

平成28年 夏の市場開放(平成28年7月17日)

[2017年3月28日]

平成28年 夏の市場開放

 今回の市場開放は時折、雨が降る天気でしたが、大勢の来場者でにぎわいました。あいにくの天気の中、お越しいただき、ありがとうございました。

 国産うなぎ蒲焼きには、美味しい香(かおり)につられたのか開場と同時に長蛇の列ができていました。途中、うなぎを追加までする大盛況で、完売してしまいました。

 また、アユのつかみどりは子どもたちに大人気で、ビニールプールの中に入って一心不乱にアユをつかまえていました。アユをつかまえた子どもは満面の笑みで、とてもうれしそうでした。自分でつかまえたアユの塩焼きは格別ではなかったでしょうか。

 そして、株式会社吉田ハム様のご提供により「豚の丸焼き無料配布」が行われました。すごい人気で、丸焼きにされた豚を興味津々に見つめていらっしゃる方もいました。それに、配布する30分以上前からたくさんの人が並んでいらっしゃいました。少しずつの配布でしたが、豚の丸焼きをご堪能していただきたものと思います。

 恒例のじゃがいもの詰め放題も人が多くいらっしゃいましたが、急遽決定した「トマトの詰め放題」にも人だかりができていました。袋一杯にトマトを傷つけないように慎重に詰めていらっしゃいました。また、子ども達も手伝って丁寧にトマトの袋詰めをされていました。

 珍しい食材で、松茸やドラゴンフルーツが販売されていました。食べ慣れていないドラゴンフルーツの食べ方を詳しく聞いていらっしゃいました。

 大垣観光協会様は、「おおがき茶」「おおがきラムネ」だけでなく、つるりとした食感がおいしい胡蝶庵様の「小豆やっこ」を販売されていました。個人的に購入させていただきましたが、上品な甘さでとても美味しかったです。

うなぎの行列

うなぎの蒲焼き

アユのつかみどり

アユの塩焼き

豚の丸焼きの様子

豚の丸焼きの行列

豚の丸焼き無料配布

トマトの詰め放題

美味しそうな松茸

珍しいドラゴンフルーツ

大垣観光協会1

大垣観光協会2

とき

平成28年7月17日(日) 午前8時~正午

ところ

大垣市公設地方卸売市場(大垣市古宮町161番地)

来場者数

約4,100名

協賛

西美濃農業協同組合、大垣商工会議所食品部会、大垣市畜産振興会[順不同]

内容

国産うなぎの蒲焼き(備長炭)の販売

活アユつかみどり&塩焼きの販売

じゃがいもの詰め放題

朝採り野菜の即売

メロンの試食販売

夏果実(ブドウ、モモ、スイカなど)の販売

冷やしうどん&そばの試食販売

西美濃農業協同組合

・お米の販売

・ポン菓子の無料サービス

・野菜の販売

大垣商工会議所食品部会

・豚の丸焼きの無料配布(10時30分~先着300名)[提供:(株)吉田ハム]

大垣観光協会

・おがっきぃ&おあむちゃんグッズの販売

・大垣ラムネ、おおがき茶、おいしい大垣の水の販売

・小豆やっこの販売[提供:胡蝶庵]

大垣市畜産振興会

・こめ米たまごの販売

・国産はちみつの販売

参加団体

大垣水産青果(株)、大松食品(株)、市場ミート、(株)かのう、(株)加藤青果、大垣観光協会、大垣市畜産振興会、西美濃農業協同組合、大垣商工会議所食品部会[順不同]

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市経済部公設地方卸売市場

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る