ページの先頭です

【事業者の方へ】介護保険事業所における事故等発生報告について

[2017年4月10日]

 介護保険事業所において事故・事件等が発生した場合には、速やかに当該利用者の家族およびケアマネジャーに連絡を行い、必要な措置を講ずるとともに、大垣市への報告をしてください。報告に際しては、原因の分析と再発防止策の検討を十分に行ってください。

事故等発生報告の基準について

報告の範囲

  1. 医療機関の受診を要する利用者のけが又は事故(死亡事故を含む)の発生
  2. 食中毒及び感染症の発生(関連する法に定める届け出義務がある場合は従うこと。)
  3. 従業員の法令違反・不祥事等の発生
  4. その他、報告が必要と認められる事故・事件の発生

報告の手順

  1. 事業者は、事故・事件等が発生した場合、速やかに大垣市へ電話またはファックスにて第一報を入れてください。
  2. 事故・事件処理の経過についても、適宜電話又はファックスにて報告してください。ただし食中毒および感染症が発生した場合は、患者数等を毎日報告してください。
  3. 事故・事件処理の区切りがついた時点で、定められた書式(事故等発生報告書)にて文書での報告を行ってください。事業者独自の書式に事故等発生報告書と同じ項目が含まれる場合には、その使用を認めます。

  ※一連の報告は、事故等発生報告書に都度追記し提出する方法でも可。

報告の書式

報告書式のダウンロード

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部高齢介護課[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る