ページの先頭です

迷惑電話防止機器 モニターを募集 (平成29年5月15日号)

[2017年5月15日]

 市は、振り込め詐欺や悪質商法などの被害を防ぐため、迷惑電話防止機器モニターを募集します。

・応募資格 : 市内に住民票があり、固定電話で番号通知サービスを利用している人
・内容 : 小型の迷惑電話防止機器(トビラフォン)を自宅の電話に設置して利用いただきます。機器は市が無償提供し、期間中の月額利用料400円も負担します
・モニター期間 : モニター決定から平成30年3月31日まで
・募集世帯 : 100人(先着順)
・申込 : 6月1日から、応募用紙(市HPからダウンロード可)に必要事項を記入し、まちづくり推進課(〒503-8601 丸の内2-29、ファックス 81-7800)へ
・問い合わせ : 同課(TEL 47-8543)へ


【迷惑電話防止機器(トビラフォン)とは】
 警察や自治体、契約者などから集められた迷惑電話の情報をデータベース化し、迷惑電話をブロックできる小型機器。電話機と電話回線に接続するだけで、すぐに使用可能。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る