ページの先頭です

平成29年度第2回大垣市こどもICT講座「iPadでパラパラアニメをつくってみよう!」を開催しました

[2017年7月13日]


 平成29年6月24日(土)、大垣市情報工房で、平成29年度第2回大垣市こどもICT講座「iPadでパラパラアニメをつくってみよう!」を開催しました。
 講座には、市内の小学生とその保護者34組が参加し、iPadアプリケーションソフト「KOMAKOMA」を使用し、パラパラアニメを作成しました。
 「KOMAKOMA」は、iPadのカメラで静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かし撮影し、それを連続再生することで、あたかも動いているかのように見せることができるアプリケーションソフトです。

講座の様子

講座内容の説明

講座の様子1


 今回の講座で使用するアプリケーションソフト「KOMAKOMA」を開発した(有)トリガーデバイスから、今日の講座内容やアニメーションの仕組みについて説明を受け講座スタート。
 

iPadアプリケーション「KOMAKOMA」の操作方法説明

ニョロをさくせい


 粘土を使ってニョロを作成し、講師から、どのような動かし方でどのようなアニメーションになるのか説明を受け、撮影の練習をしました。

 ニョロの形を少し変えて写真をとり、再生して動きを確認しました。

パラパラアニメの作成

 受講者オリジナルのキャラクターを作成し、様々なストーリーのパラパラアニメを作成しました。
講座の様子3

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る