ページの先頭です

大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定業務プロポーザルを実施します

[2017年8月31日]

大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定業務プロポーザルの実施について

募集について

老朽化する大垣競輪場の施設再整備にあたり、中長期的な基本構想を策定するため公募型プロポーザルにより企画・提案者を募集します。(募集終了)

プロポーザルに関する質問及び回答

質問事項及び回答

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

選定結果について

 大垣競輪場施設再整備計画基本構想の策定を行う事業者を選定するため、公募型プロポーザルでの募集を実施したところ、2事業者から企画提案の応募がありました。
 今回、応募事業者より提出された提案書について、プロポーザル評価委員会による審査の結果、次の事業者を受託候補者として選定し、決定しました。

【プロポーザル評価委員会】

・と き :平成29年8月17日(木) 午後3時~5時
・ところ :大垣競輪場メインスタンド 5階 会議室

【受託候補者】

名古屋市東区葵1丁目19番30号
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社名古屋 常務執行役員 森口 茂樹

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市経済部公営競技事務所

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る