ページの先頭です

すのまた天王祭 <7月23日取材>

[2017年7月25日]

すのまた夏の風物詩

七夕飾りや提灯
ダシの展示

 墨俣町墨俣一円で7月23日、夏の風物詩「すのまた天王祭」が開かれました。

 この祭りは川の恵みに感謝する一方、川から受ける災害の無事息災を祈るもので、1602年に始まったと言われる伝統ある祭りです。

 この日は、大道芸や劇団のステージ、野菜や果物などで人形や風景を模した「ダシ」の展示など、さまざま催しが行われ、約1万6千人の来場者でにぎわいました。

 また、町中が七夕飾りや提灯で彩られ、訪れる人たちの目を楽しませました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る