ページの先頭です

屋外広告物講習会 (平成29年8月1日号)

[2017年8月1日]

 屋外広告物とは、常時または一定の期間継続して屋外に定着して公衆に表示されるもので、看板や張り紙、広告塔などがあります。
 県は、これら屋外広告物の業務に関する講習会を開きます。


・対象 : 屋外広告物を表示または掲出しようとする人など
・とき : 9月13日(水) 午前9時30分~午後5時
・ところ : ハートフルスクエアーG(岐阜市橋本町1-10-23)
・内容 : 屋外広告物の表示や掲出する物件の設置に関する知識を習得する
・定員 : 100人ほど(先着順)
・受講料 : 3,000円(講習課程の一部免除者は1,800円)
・申込 : 8月1~31日に、岐阜県広告美術業協同組合で配布の申請書(岐阜県HPからダウンロード可)に必要事項を記入し、同組合(〒500-8154 岐阜市木ノ下町5-21-1、TEL 058-245-4472)へ


【屋外広告物自己点検報告書の提出が義務化!!】
 岐阜県では、今年度から屋外広告物の許可期間更新申請時に、屋外広告物自己点検報告書の提出が義務化されました。報告書の作成には、次の有資格者による安全点検が必要です。


◆有資格者
 (1)屋外広告物講習会修了者
 (2)屋外広告士
 (3)屋外広告物点検技能講習修了者
 (4)「広告美術仕上げに係る」職業訓練指導員・技能点検合格者・職業訓練修了者


【問い合わせ】都市計画課(東庁舎2階、TEL 47-8694)へ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る