ページの先頭です

人権創作劇が行われました!(下多良コミュニティセンター)

[2017年8月10日]

人権創作劇が行われました(下多良コミュニティセンター)

 6月21日(水)、人権擁護委員の皆さんによる人権創作劇が、上石津の下多良コミュニティセンターで上演され、下多良自治会の皆さん31人が鑑賞しました。

 人権創作劇は、保育園や小学校での上演が多かったのですが、今回は地域の高齢者の方を対象に上演されました。創作劇のタイトルは、「お年寄りはすばらしい」です。

 お年寄りは山に捨てなければならない掟がある国で、その掟を破り年老いた母親と一緒に暮らす若者が、国が抱える問題を、母親の知恵により次々と解決していきます。そして最後には、その国を治める殿様も、お年寄りを大切にしなければならないことに気づくというお話です。

 上演後には、人KENまもるくんと人KENあゆみちゃんが登場し、人権の大切さを訴えました。最後には、人権擁護委員の方の指導のもと、「長生き音頭」を全員で楽しみました。

 

       自治会長の挨拶

       人権擁護委員の挨拶

       人権創作劇の様子

       人権創作劇の様子

 人KENまもるくんと人KENあゆみちゃん

       全員で長生き音頭

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部人権擁護推進室[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る