ページの先頭です

平成29年度大垣市防災リーダースキルアップ講座を開催します。

[2017年9月12日]

平成29年度大垣市防災リーダースキルアップ講座の開催について

目的

 阪神・淡路大震災においては、家屋等の下敷きになった人のうち、約8割の人が家族や地域住民の人たちによって救助され、東日本大震災においては、地域ぐるみで平常時から意識啓発、防災訓練、災害伝承など減災に向けた取組みを行っていた成果が明確に現れたように、家族、地域の助け合いが大切な命を救うことにつながります。

 普段からの備えとして、防災に関する必要な知識の修得のほか、災害図上演習(DIG)等の地域の防災力アップのために有効的な各種訓練等を実施するためのノウハウを取得することが重要となっております。

 本講座において修得した知識を活かし、自主防災訓練等を通じて地域防災力の向上に従事できるよう、また、実災害において地域防災の中心として、率先して防災活動が行えるような防災リーダーの育成を目的とします。

講座日程及び会場

講座日程及び会場
 日時  会場
 1日目 平成29年11月18日(土) 9:15~12:15  大垣市情報工房4F 会議室 4
 2日目 平成29年12月 2日(土) 12:15~16:15 大垣市情報工房5F セミナー室
 3日目 平成29年12月10日(日) 9:15~16:00 大垣市情報工房5F セミナー室

講座内容

クロスロード、「食」に関するワーク、災害図上訓練(DIG)

※詳細はカリキュラム表を参照してください。(ページ最後にてエクセルファイルを掲載)

対象者

1.大垣市防災リーダー

2.市内在住の防災士

3.市内在住の県防災リーダー

申込方法

 「講座申込書」に、ご住所、氏名等をご記入の上、市生活安全課まで直接持参、ファックス、郵送、E-mailにてお申込みください。

募集人員

30名(申し込み多数の場合は抽選を行います。)

 ※受講決定の可否については、郵送にてお知らせします。

 ※抽選の際には、全日程の受講が可能な方、ボランティア団体等で今後活躍ができる方を優先としますのでご了承ください。

募集期間

平成29年9月18日(月)~平成29年10月13日(金)まで

添付ファイル

実施要領

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

講座カリキュラム

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

講座申込書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市生活環境部生活安全課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る