ページの先頭です

大垣市避難所運営基本マニュアルの策定

[2017年9月30日]

大垣市避難所運営基本マニュアルとは

 地震や台風等により大規模な災害が発生した場合には、避難所(市内小中学校等)において共同生活を営む事態となることが予想されます。避難所における共同生活を円滑に営むためには、避難所の開設から避難所での生活ルール等を定める必要があります。
 そこで、本市においても、基本的な事項を定めた手引きとして「大垣市避難所運営基本マニュアル」を策定しました。

 なお、ここでいう「避難所」とは、命の危険から緊急的に身を守るための避難先ではなく、自宅の被災等により一定の期間を生活するための場としての避難先です。

大垣市避難所運営基本マニュアル

 大垣市避難所運営基本マニュアル(本編・概要版)は次のとおりダウンロードが可能です。

 なお、同マニュアルを参考に、各連合自治会、各単位自治会、自主防災組織など地域により、避難所ごとに校区版マニュアルを作成します。 

大垣市避難所運営基本マニュアル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市生活環境部生活安全課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る