ページの先頭です

6月28日 子育て講座「木育ってな~に?」

[2017年11月5日]

6月28日 子育て講座「木育ってな~に?」を開催しました

今日の講師は、認定NPO法人日本グッドトイ委員会

おもちゃコンサルタントの蔵園 聡子先生です。

「大垣市の木」は何か知っていますか?

正解は、「クスノキ」です!

となりのトトロに登場する木も、同じクスノキです。

香りを嗅いだり、葉っぱや枝に触れてみましょう~

木でできたさるぼぼ 「つみぼぼ」などの木のおもちゃで、親子とも、木の感触や香りを楽しみながら、ゆったりと遊んでいただきました。

講座会場となった多目的ホールには、クスノキだけでなく、ヒノキ、カエデ、ケヤキなど、10種類以上の様々な木を材料とした、車、ねずみ、積み木などが並べられ、集まった親子さんたちは、思い思いに、木のおもちゃを手にし、子どもさんと楽しく過ごされました。

 

おはなし組み木「大きなかぶ」のお話を聞きました。

木でできた大きなかぶや、おじいさん、おばあさん・・・・ねずみが、パズルのようにピッタリとはまっていき、最後には一枚の木でできた絵のようになりました!

ママみたいに野菜も切れるよ~(#^.^#)

まな板の上で、野菜などの食べ物を、包丁で切り分け、上手にフライパンに移していました。

もちろん、フライパンまで全て木製のおもちゃですよ!

赤ちゃんも、木のおもちゃに興味津々(*^^*)

ねんねの赤ちゃんのママ同士も話が弾みます♫

🌺 参加者さんの感想 🌺

☆ 木のぬくもりのあるおもちゃで遊べることは、現代の子どもにとってとても良い経験だと思いました。木によって重さも違い、安心して遊べる時間だったと思います。

☆ 楽しかったです。子どももいろいろな形のものがあって、飽きることなく遊んでいました。

☆ とてもいい香りで良かったです。木のおもちゃを家庭でも取り入れたい。

🌱 担当者レポート 🌱

◎ 木のおもちゃと言っても、木の種類によって、色合いや重さ、質感が違い、比べてみると、こんなに差があるものなのだと感心しました。子どもたちは、木のぬくもりや感触を楽しみながら、夢中になって遊んでいましたよ(*^。^*)

◎ 木製おもちゃの種類がたくさんあり、月齢、年齢に応じて、子どもたちは思い思いにおもちゃを使って楽しんでいて、会場は和やかな雰囲気でした~。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市子育て支援部子育て総合支援センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る