ページの先頭です

平成29年度第6回大垣市こどもICT講座「GPSの原理とIoT分野での応用 歩いて測定 温度情報!!」を開催しました

[2017年10月31日]


 平成29年10月21日(土)、大垣市情報工房で、平成29年度第6回大垣市こどもICT講座「GPSの原理とIoT分野での応用 歩いて測定 温度情報!!」を開催しました。
 講座には、市内の小中学生10人が参加し、IoT機器として注目される小型コンピュータにGPSを接続し、リアルタイムに位置を記録し表示する実験に挑戦しました。
 受講生からは、「GPSの話が分かりやすくておもしろかった」、「外を歩いた時、歩いた場所と温度が表示されてよかった」いう声が聞かれました。         

講座の様子

講座内容の説明

講座の様子1

 今回のこどもICT講座で講師を務める、岐阜工業高等専門学校の田島先生から、講座内容やGPSの説明からスタート。参加者は、講師の先生の話を熱心に聞いていました。

GPSの原理

 GPSの原理について、学びました。

講座の様子3

 問題を解く様子。

GPSログの表示

 コンパスを使って考えます。

小型コンピュータの製作と実験

   講座後半は、岐阜高等専門学校の学生による「歩いて測定 温度情報!!」に取組みました。

ゲームの様子1

岐阜高専の学生による説明。

講座の様子1

組立の様子。

ゲームの様子2

USBケーブルを接続しプログラムを書き込みます。

講座の様子3

 GPSモジュール、温度センサ、ジャンパ線をつなぎます。

講座の様子3

 小型コンピュータを組み立て、モバイルバッテリーにつなぎます。

ゲームの様子3

 屋外でデータを受信しているか確認。

 結果と考察。

 データを印刷。歩いた軌跡とその場所の温度が地図上に表示されました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る