ページの先頭です

福祉ふれあいボランティアフェスティバル<10月28日・29日取材>

[2017年10月31日]

深めよう 福祉への理解

障がい者作品が並ぶ会場
歌声を披露するボランティア団体

 「第27回福祉ふれあいボランティアフェスティバル」が、10月28日・29日に総合福祉会館一帯で開かれました。
 「おいでよ やさしい気持ちがあつまる ボランティアフェスティバル」をテーマに行われたこの催し。28日は、防災をテーマにした講演会、ボランティア団体による歌や踊りのステージイベント、障がい者作品の展示・即売など多彩な催しが行われ多くの人でにぎわいました。29日は、衆議院議員の野田聖子さんがご自身の体験談をまじえながら、「医療的ケア児と生きる日々」と題して講演を行いました。
 そのほかスタンプラリーでは、子どもたちが楽しみながら、手話や点字などのボランティアについて体験し、福祉に対する理解を深めました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る