ページの先頭です

がん検診等受診時の注意事項等について

[2018年3月30日]

 大垣市のがん検診等を受診の際は、次の注意事項等をご確認の上、お越しください。

胃がん検診を受診される人へ

● 検診受診日の前日夜9:00以降は絶飲食となります。
● 大垣徳洲会病院で受診される人で、車でお越しの場合は、駐車券を受付までお持ちください。
● 検診当日は、健康保険証をご持参ください。

大腸がん検診を受診される人へ

● 便の採取は、2日分になります。1本ずつ異なる日で採取してください。
● 採取する日は、提出の1週間以内でお願いします。(検査の精度に影響するため)
● 検診票は、記入漏れのないよう確認の上、ご持参ください。(検診票は、検査容器と一緒に送付してあります。)
● 代理の人でも提出可能です。
● 提出日当日は、健康保険証をご持参ください。

乳がん検診を受診される人へ

● 次の人は受診をお断りしています。
  ・前年度大垣市乳がん検診を受診された人
  ・妊娠中、授乳中、授乳後6か月未満の人
  ・豊胸手術を受けた人
  ・医療機器が前胸部に入っている人(ペースメーカー、V-Pシャント、CVポートなど)
● 上下分かれた服装でお越しください。
● ピアス、ネックレス、汗止め(制汗剤)の使用は控えてください。
● 髪の長い人(肩より下)はゴムで束ねてください。
● 大垣市民病院で受診される人で、車でお越しの場合は、駐車券を乳がん検診受付(1病棟地下1階)までお持ちください。
● 大垣徳洲会病院で受診される人で、車でお越しの場合は、駐車券を乳がん検診受付(4階乳腺外来)までお持ちください。
● 検診当日は、健康保険証をご持参ください。

子宮がん検診を受診される人へ

● 生理中は受診できません。
● 必ず、スカートでお越しください。
● 検診当日は、健康保険証をご持参ください。

胃がんリスク検診を受診される人へ

● 次の方は受診を控えていただく人となります。
  ・胃や十二指腸の病気で治療されたことのある人
  ・胃の切除術を受けたことのある人
  ・胃酸を抑える薬を服用されている人
  ・腎臓が悪いと言われたことがある人
  ・ピロリ菌の除菌治療を受けたことのある人

前立腺がん検診を受診される人へ

● 検診当日は、健康保険証をご持参ください。

肝炎ウイルス検診を受診される人へ

● 特にありません。

成人健康診査を受診される人へ

● 妊娠中の方はご遠慮ください。 
● お子様連れでも受診できます。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る