ページの先頭です

平成30年 夏の市場開放(平成30年7月15日)

[2018年7月20日]

平成30年 夏の市場開放

 今回は早い梅雨明けで大変暑い中、大勢の来場者でにぎわいました。ありがとうございました。

 朝の8時から始まりました、「活アユつかみどり&塩焼きコーナー」には、元気よくアユをつかむお子様でにぎわいました。普段は出来ない体験で楽しんでいらっしゃいました。

  10時から開催されました「親子せり体験」では、バナナ・ぶどう・もも・トマト・メロンが「せり落とし」され、親御さんからは「いい買い物ができた」と喜ばれ、お子様も熱く参加してみえました。市場ならではの、醍醐味のあるイベントです。

 また、国産活うなぎ炭火焼きのコーナーでは、芳ばしい香(かおり)につられたのか、長蛇の列ができました。途中、うなぎを追加までする大盛況で、完売してしまいました。

 そして「夏の市場開放」恒例の「豚の丸焼き無料配布」には大勢のお客様で行列ができました。大変美味しいと大好評でした。

 果実の販売所には「ぶどう・キウイフルーツ・もも・メロン」などが所狭しと並んでいました。お値打ちな値段でご提供されており、商品を買い求める方でにぎわいました。

 恒例の「野菜のつめ放題」、今回は「じゃがいも」でしたが、市場開放の名物になっており毎回ご参加いただいている方もおみえになるようです。 

 JAにしみのさんのコーナーからはポン菓子を作る元気な音が聞こえてきました。

 大垣観光協会さんの、「おおがき茶」「おあむ茶」「おおがきラムネ」も人気でした。

 夏の市場開放、ご来場ありがとうございました。

 次回は年末市場開放12月23日(日曜日)です。

 ご来場を心よりお待ちしております。

 

国産活うなぎの炭火焼販売

活あゆ塩焼き販売

活アユつかみどり

豚の丸焼き無料配布

親子せり体験

鮮魚コーナー

海産物コーナー

山梨県産 種無しピオーネ

山梨県産 白鳳桃

フルーツ 100円均一コーナー

大抽選会

おあむ茶無料配布(アンケート回答者)

とき

平成30年7月15日(日) 午前8時~正午

ところ

大垣市公設地方卸売市場(大垣市古宮町161番地)

来場者数

約4,700名

協賛・協力

西美濃農業協同組合、大垣観光協会[順不同]

内容

 ・親子せり体験

 ・豚の丸焼き無料配布

 ・国産活うなぎ蒲焼き(備長炭)の販売

 ・活アユつかみどり&塩焼きの販売

 ・じゃがいもの詰め放題

 ・朝採り野菜の即売会

 ・夏果実(ブドウ・モモ・メロンなど)の販売

 ・冷やしうどんの試食販売

 ・フランクフルト、鳥のから揚げ販売

(JAにしみの)

 ・お米の販売(れんげのかおり・コシヒカリ)

 ・野菜の販売(枝豆・ナスなど)

 ・ポン菓子の無料サービス

(大垣観光協会)

 ・おがっきぃ&おあむちゃんグッズの販売

 ・大垣ラムネ、おおがき茶、おあむ茶、おいしい大垣の水の販売 

参加団体

大垣水産青果(株)、大松食品(株)、市場ミート、大垣観光協会、西美濃農業協同組合、OKB農場[順不同]

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市経済部公設地方卸売市場

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


平成30年 夏の市場開放(平成30年7月15日)への別ルート

ページの先頭へ戻る