ページの先頭です

ふれあいかみいしづ2018を開催しました

[2018年11月7日]

概要

 平成30年10月28日(日)に上石津健康ふれあいパーク(上石津総合体育館周辺)〔大垣市上石津町牧田〕において、「ふれあいかみいしづ2018」が開催されました。(主催:大垣市上石津商工会、ふれあいかみいしづ実行委員会)

 ステージイベントをはじめとして、様々な団体の創意と工夫で、子どもから大人まで楽しめるような催しがあり、会場は多くの人で賑わいました。

 「ふれあいかみいしづ」は、上石津健康ふれあいパーク(上石津総合体育館周辺)の整備を契機として、平成6年に従来行われていたイベントの名称を変更し、現在の場所で行われています。

 現在は、上石津の秋の一大イベントとして地域の方々に親しまれ、上石津地域内外から多くの人が訪れます。

目的

 「産業・環境・健康・交流」をテーマとして、地域住民の力とアイデアを結集した手作りのイベントを開催し、地域の活性化を図ることを目的としています。

当日の様子

ステージイベント

 天候もよく秋晴れの中、牧田小学校鼓笛隊パレードをオープニングに、大垣の歌の披露、時保育園くまさか太鼓、牧田保育園わらべ太鼓の演奏、MSJステージ、災害救助犬の実演、ほうさわバレエ教室ステージ発表、かみいしづ音頭たいそう、地元バンド演奏、箏演奏と、多種多様の楽しく熱いステージが次々とイベントを盛り上げました。

【牧田小学校鼓笛隊パレード】
澄み渡る秋空のもと奏でられた鼓笛の音が、ふれあいかみいしづの始まりを会場中に響かせました。

【時保育園くまさか太鼓】
かわいらしい園児たちが、曲に合わせてリズムよく太鼓の音を響かせました。どの園児も、笑顔とポーズが決まっていました。

【牧田保育園わらべ太鼓】
元気いっぱいの園児たちが、一生懸命にリズムをとり太鼓をたたく姿がとても微笑ましく、観客を和ませていました。

【災害救助犬実演】
普段見ることのない災害救助犬の実演に多くの人が集まりました。ステージだけでなく、会場内での実演に災害救助犬の活動を間近に見ることができました。

【ほうさわバレエ教室】
かわいらしいバレリーナたちがステージ上をところ狭しと踊りまわりました。元気と笑顔が満ち溢れたステージを披露し、観客も元気と笑顔をもらいました。

【かみいしづ音頭たいそう】
曲に合わせ、子どもからお年よりまで気軽に運動不足を解消できる体操を披露しました。会場の皆さんも一緒になって体操を楽しみました。

【地元バンド演奏】
地元バンドの演奏でステージも熱くなり、会場一帯を盛り上げました。多くの方が一緒に口ずさみ、新しい中にもどこか懐かしいステージを披露しました。

【箏演奏】
箏の優しい音色が青空に溶け込み、会場中が凛とした雰囲気に包まれました。風さえも演出であるかのような優美な一時でした。

会場イベント

会場では、上石津物産コーナー、商工会イベント、高所作業車体験、近隣市町村ブース、ミニサッカー大会など、様々なイベントが行われました。どのブースも人気があり、多くの人が様々なテントを訪れ、子どもからお年寄りまで楽しめるイベントとなりました。

【キッズスペース】
広場に設置された大きなダンボール迷路に、多くの親子連れが集まりました。子どもたちは、迷路の途中ダンボールから顔を出し、ゴールを目指していました。ふわふわ遊具は何度も繰り返し並ぶほど、子どもたちに大人気でした。

 

【バザーストリート】
青空の下、多くの人がストリートに集まりました。串かつ、牛串、たこやき、フランクフルト、ラーメン、うどんなど様々な食べ物が来場者のお腹を満たしました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市上石津地域事務所地域政策課

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ふれあいかみいしづ2018を開催しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る