ページの先頭です

矢橋六郎マーブルモザイク作品集制作業務委託公募型プロポーザルの実施について

[2019年3月27日]

 現本庁舎ロビーにあるモザイク壁画「西濃の四季」は、本市が全国に誇る洋画家・矢橋六郎氏の作品で、この貴重な芸術作品を次代に引き継いでいくため、現在建設中の新庁舎に全面移設することとしました。

 これに併せ、市制100周年及び矢橋六郎氏没後30年を記念して、矢橋六郎氏による全国のモザイク作品に関する「矢橋六郎マーブルモザイク作品集」を制作することにあたり、専門的な技術、手法又は情報、若しくは過去の経験などが必要とされることから、公募型プロポーザル方式により最適な連携事業者を特定するものです。

 

本プロポーザルに関する質問について

 本プロポーザルに関する質問はありませんでした。

 

募集について

 矢橋六郎マーブルモザイク作品集制作業務を発注するため、公募型プロポーザル方式による連携事業者の募集を行いますので、参加を希望される方は、以下の実施要領等を参照のうえ応募してください。

 

業務内容

業務名     矢橋六郎マーブルモザイク作品集制作業務委託

業務内容   撮影業務、製本業務等

掲載内容   ⑴モザイク壁画「西濃の四季」

         ⑵全国に所在する矢橋六郎氏のモザイク作品 全76点

         ⑶モザイク壁画「西濃の四季」の移設に関わる記録

         ⑷関係者あいさつ

         ⑸矢橋六郎氏略歴

履行期間   契約締結の日から平成33年(2021年)2月28日まで

事業費     10,900,000円以内(税抜)

 

プロポーザルの公告

公告文

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

実施要領

実施要領

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

提出書類様式

仕様書

参考資料

選定結果について

 市では、矢橋六郎マーブルモザイク作品集を制作するため、公募型プロポーザルにより連携事業者を募集しました。

 今回、参加された1社より提出された提案書等について、プロポーザル評価委員会による評価の結果、次の事業者を受託候補者として特定しました。

 

プロポーザル評価委員会

 とき   平成31年3月12日(火) 9時00分~10時00分

 ところ  大垣市役所 東庁舎3階 大会議室

 

受託候補者

 岐阜県大垣市西外側町2丁目15番地

 ニホン美術印刷株式会社 代表取締役社長 奥田 優

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市総務部契約課[4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る