ページの先頭です

[78] 中山道赤坂宿の町並み

[2010年10月1日]

中山道赤坂宿の町並み

指定番号:78号
指定日:平成31年1月15日
住 所:赤坂町
種類:風景資産

※建造物等には原則立ち入り禁止です。内覧可の物件は都市計画課までお尋ねください。

概要

 中山道赤坂宿は、江戸時代に整備された五街道のひとつ、「中山道」の宿場として栄え、江戸時代後半の天保14年(1843年)には、宿場内に292軒の町屋が建ち並んでいました。文久元年(1861年)、皇女和宮が降嫁の途上で赤坂宿に宿泊した際には、これに備え「お嫁入り普請」と呼ばれる家の建替えや新築が行われ、増田家住宅(お嫁入り普請探訪館)など今も当時の様子を偲ばせる建物が残っています。また、矢橋家住宅や旧清水家住宅など宿場町の景観を今に伝えています。

関連コンテンツ

大垣市景観遺産・景観自慢

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市都市計画部都市計画課[東庁舎2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る