ページの先頭です

「空家等除却支援事業補助金」のご案内

[2019年7月8日]

  市では、市民の安全で安心な暮らし及び良好で快適な住生活環境を確保し、定住環境の形成及び保全並びに土地の利活用を図るため、市内にある空家等の除却を行う方に対し、除却費用の一部を補助する「大垣市空家等除却支援事業補助金」を創設しました。

 利用を希望される方は、申請される前に、住宅課(0584-47-8184)までご連絡ください。

1.助成内容

⑴ 対象者

次の条件をすべて満たす方が対象となります。

  • 空家等の所有者もしくは相続人、又は所有者等から同意を受けた方
  • 市税等を完納している方

⑵ 対象空家等

次の条件をすべて満たす空家等が対象となります。

  • 市内にある空家等で個人が所有するもの
  • 空家等に所有権以外の権利が設定されていないもの
  • 公共工事による移転等の補償対象でないもの
  • 管理不全な状態にあるもの又は管理不全な状態となるおそれがあるもの ※職員が現地調査を実施し、確認します。

⑶ 対象工事

次の条件をすべて満たす工事が対象となります。

  • 空家等が所在する同一敷地内のすべての建築物及び工作物等を除却する工事
  • 市内業者が実施する工事
  • 除却工事の着工前であること(市の審査・承認後の工事着工であること)

  ※ただし、申請から概ね3か月以内に着工すること。

⑷ 助成額

対象工事費用の3分の1(上限30万円)  ※予算の範囲内

⑸ 助成回数

空家等1件につき1回

2.申請期限

除却工事の着手前

※着手の概ね2週間前までに申請すること。ただし、申請から概ね3か月以内には工事に着手する予定であること。

※2月末日までに工事を完了し、実績報告ができること。

3.申請時必要書類

⑴ 交付申請書

⑵ 添付書類

  • 申請者の住民票の写し (原本)
  • 空家等の登記事項証明書 (未登記の場合は、固定資産課税台帳等)
  • 大垣市空家等除却支援事業補助金空家除却及び申請同意書(第2号様式)

     ※所有者及び相続人ではない場合、他に共有者がいる場合等

  • 自らが対象者であることを証する書類等 (戸籍謄本等)
  • 工事内容及び金額等のわかるもの (見積書「内訳書」等)
  • 空家及び敷地の現況写真

※その他申請者により必要となる書類がある場合があります。

※詳しくは下記チェック表をご覧ください。

交付申請必要書類チェック表

4.申請から交付までの流れ

申請から交付までの流れ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市都市計画部住宅課[東庁舎2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


「空家等除却支援事業補助金」のご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る