ページの先頭です

「第59回大垣市文芸祭」の作品を募集します

[2019年7月9日]

第59回大垣市文芸祭作品募集要項

応募部門

  • 小説・随筆・詩・漢詩・短歌・俳句(一般・小中学生)・川柳

応募期間

  • 令和元年7月1日(月)~8月21日(水) ※必着(小中学校からの応募分のみ8月28日必着)

応募料

  • 無料

応募規定

※各部門とも題材は自由。作品は自作、未発表のものに限る。

応募規定
部門応募点数応 募 規 程
小説1人1篇400字詰原稿用紙(A4判20×20)縦書き40枚以内 ※児童文学を含む
随筆1人1篇400字詰原稿用紙(A4判20×20)縦書き5枚以内
1人3篇以内400字詰原稿用紙(A4判20×20)縦書き
漢詩1人3首以内400字詰原稿用紙(A4判20×20)縦書き ※書き下し文も記入
短歌1人3首以内「募集要項添付のはがき」を使用 ※郵便はがきも可(募集要項に準じた仕様で)
俳句(一般)1人3句以内「募集要項添付のはがき」を使用 ※郵便はがきも可(募集要項に準じた仕様で)
俳句(小中学生)1人3句以内「募集要項添付のはがき」を使用 ※郵便はがきも可(募集要項に準じた仕様で)
川柳1人3句以内「募集要項添付のはがき」を使用 ※郵便はがきも可(募集要項に準じた仕様で)
※作品(小説・随筆・詩・漢詩)には、題名・郵便番号・住所・氏名(ふりがなも)・電話番号・年齢等を楷書で
  正確に記入した表紙(枚数に含まない)をつけてください。
  雅号等を使用する場合も本名を併記してください。

結果発表

  • 応募作品は審査のうえ、入賞者には本人宛に通知します。入賞作品は作品集に掲載します。
    ※上位入賞者は、広報おおがき(11月1日号)、公益財団法人大垣市文化事業団のホームぺージ(11月1日より閲覧可)に掲載予定。

表彰式

  • 令和元年11月9日(土)午前10時から(俳句小中学生の部は午前10時30分から)
    ※部門ごとに文芸祭賞(各部門1点)、秀作(各部門若干数)、佳作(各部門相当数)を表彰します。
      表彰式終了後、作品講評会があります。入賞者には賞状ならびに賞品、作品集を贈呈します。

展示会

  • 令和元年11月9日(土)~17日(日) ※11月12日(火)を除く。
    スイトピアセンター学習館1階ラウンジに、上位入賞作品(文芸祭賞・秀作)を展示。

審査員

【小説】 樋口健司 天岡久美子
【随筆】 今津佳代子 大石英文
【詩】 冨長覚梁 椎野満代
【漢詩】 横山三千穂
【短歌】 栗山繁 山本次能
【俳句(一般)】 田中青志 森田かずを 大堀武直
【俳句(小中学生)】 遠藤幹郎 相馬みさ子
【川柳】 成瀬雅子 武山博 草野稔          (敬称略)

その他

  • 応募作品の訂正・差し替え・返却はしませんので、あらかじめご了承ください。
  • 小説・随筆の入賞者(パソコンで執筆された方)・・・作品集作成のため、原稿データを提出
    短歌・俳句・川柳の上位入賞者・・・作品展示のため、作品を浄書した短冊を提出
    漢詩の上位入賞者・・・作品展示のため、作品を浄書した色紙を提出

応募先

  • 〒503-0911 岐阜県大垣市室本町5-51 (公財)大垣市文化事業団事業家事業係 文芸祭担当 宛
    電話番号 (0584)82-2310
    ホームページ http://www.og-bunka.or.jp/

第59回大垣市文芸祭作品募集要項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局文化振興課[北庁舎3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


「第59回大垣市文芸祭」の作品を募集しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る