ページの先頭です

大垣市ホームページについて

[2011年2月22日]

大垣市ホームページについて

ホームページは、速報性に優れているとともに24時間いつでも利用できることから、非常に有効な情報提供手段であると考え、その内容の充実を図ります。さらに、市民の皆さんと行政との双方向のコミュニケーションの手段としても利用するなど、より一層役に立つホームページになることを目指します。

 

■ウェブアクセシビリティ維持・向上の基本方針

 

大垣市の発信する情報やサービスは、誰もが利用できなければなりません。大垣市では、ホームページで提供する情報やサービスを、誰もが快適に利用できるように、以下の方針で制作し運用しています。

 

  1. 配慮の対象

    利用者の使用環境などに関わらず、ホームページの情報が得られ、サービスを利用できるような配慮に努めます。

    特に、障害者・高齢者が、身体的な制約などが原因で利用できないということが起きないよう、できる限り配慮します。また、大垣市に多数在住するポルトガル語圏・中国語圏出身の皆さんに情報が伝わらないということがないよう努めます。

     

  2. 配慮の内容

    障害者・高齢者のホームページの利用に配慮する指針である日本工業規格「JISX8341-3」を尊重し、その示す要件に従ったできる限りの対応を行います。

    また、総務省「みんなの公共サイト運用モデル」に基づいた企画・制作・運用の管理を行うことで、ウェブアクセシビリティの維持・向上を目指しています。

  3. 読めない、使えない、使いにくいと感じた場合は

    大垣市ホームページを利用していて、情報が得られなかったり、操作ができなかったりした場合は、お知らせください。また、ホームページへのご意見・ご要望も、ぜひお寄せください。

  4. 用語について

    (ア)ウェブアクセシビリティ

    ホームページなどを利用しているすべての人が、心身の条件や利用する環境に関係なく、ホームページなどで提供されている情報や機能に支障なくアクセスし、利用できること。

    (イ)日本工業規格JISX8341-3

    2004(平成16)年6月20日に制定されたウェブアクセシビリティに関する日本工業規格(JIS)。規格名称は、『高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第三部:ウェブコンテンツ』。2010(平成22)年8月20日改正。

 

■著作権

 

大垣市ホームページに掲載されている個々の情報(文字、写真、イラストなど)の著作権は、原則として大垣市にあります。当ホームページの情報の無断引用及び転載は禁止します。

 

■リンク

 

大垣市ホームページへのリンクについては原則として自由ですが、リンクした場合は、電子メールで団体・個人名とリンク元URLを、秘書広報課までご連絡ください。内容によっては、リンクをお断りすることがありますのでご了承ください。

 

■免責事項

 

・大垣市ホームページに掲載する情報の正確さには万全を期していますが、大垣市は利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、市の責めに帰すべき場合を除きいかなる責任も負いません。

 

・大垣市は、利用者が当ホームページへのアクセスなどに起因する損害、損失に対して市の責めに帰すべき場合を除き一切の責任を負いません。

 

・当ホームページから他のホームページへのリンクは、あくまでも利用者の便宜を図るためのものであり、リンク先のホームページの内容やセキュリティ、個人情報保護について保障するものではありません。

 

・当ホームページは、予告なしにその内容を変更し、または削除する場合がありますが、あらかじめご了承ください。

 

 

ページの先頭へ戻る