ページの先頭です

個人市民税の制度改正について

[2018年11月8日]

平成31年度 個人市民税の制度改正について

 平成31年度 (平成30年収入分) 市・県民税の主な改正点は次のとおりです。

●配偶者控除及び配偶者特別控除に関する改正

 配偶者控除の額が次表の【改正後の配偶者控除額及び配偶者特別控除額の一覧表】のとおり改正され、合計所得金額が1,000万円を超える居住者については、配偶者控除の適用を受けることはできないこととされました。

 また、配偶者特別控除の対象となる配偶者の合計所得金額が38万円超123万円以下とされ、その控除額が次表の【改正後の配偶者控除額及び配偶者特別控除額の一覧表】のとおり改正されました。

【改正後の配偶者控除額及び配偶者特別控除額の一覧表】

お問い合わせ

大垣市総務部課税課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム