ページの先頭です

平成22年中の建物の取り壊し 届け出のお願い

[2010年12月1日]

 建物の固定資産税は、1月1日現在の建物の所有者に対し、課税されます。平成22年中に住宅や倉庫などの建物を取り壊した場合には、届け出をお願いします。市職員が調査していますが、調査漏れなどによる誤った課税を防ぐため、ご協力をお願いします。
 また、建物を新築や増築された場合は、課税のため課税課の職員が調査に伺います。調査日時の希望がある場合は、事前にご連絡をお願いします。
 詳しくは、同課家屋係(内線 367~370)でお尋ねください。


(平成22年12月1日号)

≫目次へ戻る