ページの先頭です

大垣市産グリーン電力証書(環境価値)を販売します

[2020年10月1日]

グリーン電力証書を購入すると、事業活動等で使う電力を環境価値を持った電力にすることができます。

 グリーン電力とは、太陽光や風力、水力などの再生可能エネルギーで作られた電力のことで、この電力は「化石燃料を消費しない」「CO2発生量ゼロ」などの『環境価値』を併せ持っています。この『環境価値』を証書化したものが、グリーン電力証書です。

 大垣市では、市内の各家庭の太陽光発電設備でつくられた電力のうち、自家消費された環境価値(グリーン電力)について、エネルギーの地産地消を目指すため、市内事業者等の方々を対象に証書化して販売いたします。

販売量     567,000 kWh

販売金額    10円/kWh(100kWh単位で販売)

販売対象    市内に事業所がある法人、団体など

グリーン電力購入のメリット

 1.環境貢献活動として取り組めます。

    グリーン電力証書を購入することにより、国内の自然エネルギー普及や温暖化の抑制、省エネルギー(化石燃料の消費

    削減)等に貢献できます。

 2.CO2削減目標達成に利用できます。

    自然エネルギーは発電時にCO2(二酸化炭素)を排出しないと考えられています。グリーン電力証書の保有により、記載

    されている電力量(kWh)相当分を自然エネルギー由来の電力を使用していると みなすことができ、CO2削減を行って

    いるといえます。

    ※グリーン電力証書の電力量は、岐阜県地球温暖化防止基本条例に基づく温室効果ガス排出削減計画書及び実績

    報告書を提出する際の、補完的手段による削減量として算定していただくことも可能です。

 3.環境ツールとして活用できます。

    グリーン電力証書の内容や、証書発行事業者などが提供するロゴマークなどを環境報告書やCSRレポート等に記載する

    ことが可能です。また、このマークを使用して企業広告、グリーン電力を利用している工場や建物、製品・サービスの

    PR、イベントのPR等広くご利用いただけます。

    ※「グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度」の承認が必要な場合があります。


 

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

大垣市生活環境部環境衛生課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム