ページの先頭です

「総合監修者講演会」について【終了しました】

[2013年4月22日]

総合監修者講演会

 大垣市教育委員会では、奥の細道むすびの地記念館の総合監修者で名古屋大学大学院教授の塩村耕氏を講師に迎え、講演会を開催します。
 今回の講演会では、同時代を生き、文学活動において強く意識し合った「井原西鶴」と「松尾芭蕉」を取り上げます。
 皆様、ふるってご参加ください。なお、この講演会は事前のお申し込みが必要です。

日時

 平成25年4月21日(日曜日) 14時00分から15時30分

会場

 奥の細道むすびの地記念館 2階 多目的室1

講師

 塩村 耕 氏 (奥の細道むすびの地記念館総合監修者・名古屋大学大学院教授)

演題

 「西鶴が見た芭蕉、芭蕉が見た西鶴」

定員

 80人

受講料

 無料(要申し込み)

申し込み方法

 施設備え付けのチラシ、もしくはこのホームページ下部でチラシをダウンロードし、申込用紙に必要事項を記入のうえ、文化振興課へファックス、郵送、または直接持参

申し込み開始日

 平成25年3月15日(金曜日)から

申し込み先及び問い合わせ先

 〒503-0888 岐阜県大垣市丸の内2丁目55番地
 大垣市教育委員会 文化振興課
 電話 0584-47-8067
 ファックス 0584-81-0715

申し込み用紙ダウンロード

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局文化振興課[6階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム