ページの先頭です

第13回企画展「芭蕉の真筆でたどる『奥の細道』(4)出羽路 ~このたびの風流、ここに至れり~」

[2015年3月1日]

第13回企画展「芭蕉の真筆でたどる『奥の細道』(4)出羽路 ~このたびの風流、ここに至れり~」

第13回企画展「芭蕉の真筆でたどる『奥の細道』(4)出羽路 ~このたびの風流、ここに至れり~」

 芭蕉は、出羽路の旅で、尾花沢(鈴木清風)、大石田(高野一栄)、新庄(渋谷風流)、出羽三山(図司左吉・会覚阿闍梨)、鶴岡(長山重行)、酒田(伊藤不玉)などの土地で多くの交流を持ちました。
 芭蕉と出羽国の人々との交流をテーマにすえながら、ゆかりの芭蕉真筆を紹介します。

会期

 平成27年3月28日(土曜日)から5月17日(日曜日)

開館時間

 9時00分から17時00分

休館日

 無休

会場

 奥の細道むすびの地記念館
 (岐阜県大垣市船町2丁目26番地1)

入館料

 一般:300円
 団体(20人以上):150円
 高校生以下:無料

【共通入館券】(奥の細道むすびの地記念館、大垣城、郷土館、守屋多々志美術館の4館に入館できます)
 一般:600円
 団体(20人以上):300円

【年間パスポート】(1年間、奥の細道むすびの地記念館に何度でも入館いただけます)
 1,000円

展示予定作品

  • 芭蕉筆「さみだれを」歌仙(個人蔵)
  • 芭蕉筆「さみだれを」短冊(個人蔵)
  • 元禄2年6月中旬執筆呂丸宛芭蕉書簡(個人蔵)
  • (芭蕉筆)「涼風や」短冊(個人蔵)
  • 酒田之浦・小屋之浜之図(本間美術館)
  • 小杉放庵画「奥の細道画冊」(当館蔵)     ほか

企画展示解説

日時

 平成27年3月29日(日曜日)、4月5日(日曜日)、9日(日曜日)
        5月3日(日曜日)、10日(日曜日)
 いずれも15時00分から(30分程度)

参加料

 無料(ただし入館料が必要)

申し込み

 事前申し込みなどは不要です。

企画展関連講座

日時

 平成27年4月26日(日曜日) 14時00分から15時30分

会場

 奥の細道むすびの地記念館 2階 多目的室1

詳しくは

 詳しくはこちらをご覧ください。

主催

 大垣市、大垣市教育委員会
 

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局文化振興課[6階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム