ページの先頭です

市長のかがやきメール (平成28年7月15日号)

[2016年7月15日]


大垣市長 小川 敏

<クールな大垣をアピール>

 大垣市の観光資源をブランド化し、さらなる交流人口や定住人口の増加につなげ、地域を活性化するため、市民団体など産学官の各団体代表者の皆さんにお集まりいただいて、このたび「クールおおがき推進協議会」を設立しました。
 クールには、涼しいという意味もありますが、今回は「洗練された」とか「賢明な」などの意味で、誰にもわかりやすく「かっこいい大垣」をアピールするため、歴史、俳句文化、特産品などの伝統と、漫画やアニメ、IT、ロボットなどのモダンがミックスした多様な事業を展開し、地域文化を発信していきます。
 具体的には、本市出身の大今良時さん原作の漫画で、大垣が主な舞台のベストセラー「聲の形」の映画化に伴い、9月には特別鑑賞会を行います。さらに、中心市街地一帯でコミックタウンギャラリーを展開し、「聲の形」の原画や地元学生さんたちの作品なども展示します。
 また、関ケ原合戦で大垣城を拠点とした石田三成にスポットを当て、ゆかりの市町と連携してイベントを開催するほか、おあむ物語のおあむをロボットなどでPRします。
 そのほかにも、名古屋で開催される「ワールドコンテンツフォーラム」に出展するなど、国の地方創生交付金を活用したこれらの事業を通して、かっこいい大垣のPRに取り組んでいきます。

同協議会の田中会長とポスターでPR

同協議会の田中会長とポスターでPR