ページの先頭です

水の都おおがき 水嶺湖畔 日本昭和音楽村-水嶺湖ホールご利用案内-

[2020年5月25日]

日本昭和音楽村ホームご利用案内>水嶺湖ホールご利用案内

ご案内

水嶺湖ホール



ホール概要
特徴優れた音響効果を誇るホール。(音響設計=ヤマハ株式会社音響研究所)。残響可変装置により、多目的に対応可能。(残響時間/反射面使用時1.3秒(平均吸音率0.21)、吸音面使用時1.1秒(平均吸音率0.23)いずれも空席時
ステージ 間口13.0m、奥行6.0m、高さ5.0m~7.0m、面積78平方メートル、床面材質桜
 客席ベンチシート249席(固定237席、可動12席)  面積200平方メートル
 楽屋楽屋1(小部屋13平方メートル) 、楽屋2(大部屋24平方メートル)

使用料金

料金表
区分午前午後夜間時間外1時間当たりの超過料金
(9時00分~12時00分)(13時00分~16時30分)(17時30分~21時00分)
水嶺湖ホール平日3,0006,0009,0003,000
土日祝日5,00010,00015,0003,000
ホール楽屋楽屋1(小)300400900300
楽屋2(大)4005001,000400
  1. 使用時間(区分)には搬入・準備から後片付け・現状回復までの時間を含みます。使用時間(区分)を超えた場合は、超過料金をお支払いいただきます。1時間未満の端数が生じた場合は、これを1時間に切り上げます。(午前-午後)(午後-夜間)のように複数の区分を連続してご利用の場合、12:00~13:00、16:30~17:30の追加料金はありません。
  2. 付属設備、備品等のご利用は、一部有料となります。
  3. 水嶺湖コテージと同時に使用する場合の施設使用料は、「使用料×0.9の額」によりお支払いただきます。
  4. リハーサル・練習又は準備のため舞台のみ使用する場合のホール使用料は「使用料×0.6の額」によりお支払いただきます。この場合、舞台上部の照明のみのご利用となります。その他の照明を利用する場合や客席に立ち入る場合には減額はありません。

附属設備

附属設備使用料
名称数量単位単価
グランドピアノ・ヤマハCF(フルコンサート)12,000
グランドピアノ・スタインウェイC-22713,000
持込機器電気料1KW310
ホール冷暖房費1時間2,090
その他設備・備品(無料)
 拡声装置 指揮者台
 マイク(スタンド付き) 指揮者譜面台
 ワイヤレスマイク 譜面台
 椅子 平台
 コントラバス椅子 CD・DVDプレーヤー
  1. 使用料の額は、午前・午後・夜間それぞれ1回とし、その使用する回数をこの表の額に乗じて得た額とします。
  2. ピアノの使用料には調律代を含みません。調律は、ホール専属の調律師をご紹介します。使用者で別に手配される場合は事前に調律届を提出してください。なお、スタインウエイの調律はスタインウエイ会正会員登録者に限ります。
  3. テープ、電池、事務用品等の消耗品は、使用者でご用意ください。

 ※備品一覧は平成31年4月現在のものであり、故障等により使用できない場合があります。あらかじめご了承ください。

お申込み

  1. ホールの利用申込み受付は、ご利用日の13か月前(同じ日付)の午前9時から午後4時までです。(申し込み順)
  2. お電話での【仮予約】後、2週間以内に【本申請】 を行ってください。営業時間外の場合は、電子フォームで【仮予約】の問い合わせをしていただけます(この場合、後日、電子メールにて回答後、【仮予約】確定となります)。

 ※ 【本申請】は、"便利なウェブ申請(別ウインドウで開く)"のほか、申請書(様式)にご記入いただき、窓口提出、郵送、ファックス、メールでも受け付けております。以下から申請書(様式)をダウンロードしてください。

⇒ 便利なウェブ申請

使用申請のお申し込みはウェブでも受け付けております。注意事項をご確認のうえ、お申込みください。



⇒ 用紙による申請

こちらより、様式ファイルをダウンロードしてください。

ご記入上の注意事項 (PDF
申請書様式 (PDFWord
申請書記入例 (PDF
無料備品使用確認書 (PDFWord
調律届 (PDFWord

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局日本昭和音楽村

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム