ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

このページを一時保存する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

平成29年度第2回大垣市こどもICT講座「iPadでパラパラアニメをつくってみよう!」を開催しました

  • [2017年7月13日]
  • ページ番号 36685


 平成29年6月24日(土)、大垣市情報工房で、平成29年度第2回大垣市こどもICT講座「iPadでパラパラアニメをつくってみよう!」を開催しました。
 講座には、市内の小学生とその保護者34組が参加し、iPadアプリケーションソフト「KOMAKOMA」を使用し、パラパラアニメを作成しました。
 「KOMAKOMA」は、iPadのカメラで静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かし撮影し、それを連続再生することで、あたかも動いているかのように見せることができるアプリケーションソフトです。

講座の様子

講座内容の説明

講座の様子1


 今回の講座で使用するアプリケーションソフト「KOMAKOMA」を開発した(有)トリガーデバイスから、今日の講座内容やアニメーションの仕組みについて説明を受け講座スタート。
 

iPadアプリケーション「KOMAKOMA」の操作方法説明

ニョロをさくせい


 粘土を使ってニョロを作成し、講師から、どのような動かし方でどのようなアニメーションになるのか説明を受け、撮影の練習をしました。

 ニョロの形を少し変えて写真をとり、再生して動きを確認しました。

パラパラアニメの作成

 受講者オリジナルのキャラクターを作成し、様々なストーリーのパラパラアニメを作成しました。
講座の様子3

お問い合わせ

Copyright (C) Ogaki City All Rights Reserved.