ページの先頭です

平成30年度第1回「街のアーティストフェスタ」を開催しました

[2018年7月31日]

市民活動推進課 /  街のアーティストフェスタ > 平成30年度第1回「街のアーティストフェスタ」を開催しました

 

アーティストフェスタの様子

 大垣市では、市民の皆さんが社会参加や地域貢献などを通して、自己実現や生きがいを実感でき、一人ひとりがかがやけば、まちもかがやく「かがやきライフタウン構想」を推進しています。この構想を一層推進するため、市民の皆さんの生涯学習や市民活動へのきっかけづくりとなる、平成30年度第1回「街のアーティストフェスタ」を開催しました。

とき

 平成30年6月23日(土)・24日(日)

ところ

 大垣市多目的交流イベントハウス1階・展示室(大垣市郭町2丁目28番地)

内容

作品展示

おり鶴の会

 素朴であたたかな味わいが魅力の絵手紙。心を込めて描かれた作品は、見ているだけで素直なやさしい気持ちになります。来場者の皆さんも、絵手紙の世界に引き込まれていました。

西部山野草同好会

 お盆の上に土や石、草木などを配置して自然の景色を作る「盆景」。ひとつひとつの配置や飾り方を工夫することで、最小限のスケールでその美しさが表現されています。梅雨のうっとおしいこの時期、鮮やかな緑が来場者の皆さんをさわやかな気分にしてくれました。

デッサン友の会

 大垣市制100周年をお祝いして、市内各所(大垣城、御首神社など)をモチーフにした水彩画を展示していただきました。ていねいな筆づかいと透明感あふれる色彩で、会場に彩りを添えてくれました。

まゆみの会

 新聞を使ったちぎり絵作品を展示していただきました。新聞のカラー面や英字新聞などを巧みに使い、繊細な色合いが表現されていました。立体的なバラの作品は、新聞ちぎり絵の無限の可能性を感じました。来場者の皆さんも足を止めて見入っていました。

ステージ発表

オリエンタル ジャミール

 1日目のステージ発表トップバッターは、オリエンタル ジャミールの皆さんによる創作ベリーダンス。一般的なベリーダンスに、タヒチアンやフラメンコ、韓国舞踊などの要素が取り入れられており、しなやかな動きと力強い動きがミックスされていました。会場の皆さんは、オリエンタルな雰囲気にすっかり魅了されていました。

OSアンサンブル風

 OSアンサンブル風の皆さんによる、尺八、リコーダー、ハーモニカのアンサンブルを披露していただきました。「朝靄」、「白いブランコ」、「アメイジンググレイス」など、和楽器と洋楽器の美しいハーモニーに、会場の雰囲気も盛り上がっていきました。

ブリリアント・ガールズ

 ブリリアント・ガールズの皆さんによるフラダンス。華やかな衣装を身にまとい、癒しのハワイアンや「恋のバカンス」、「南国の夜」など歌謡曲で踊るフラダンスも披露していただきました。ゆったりとした雰囲気に、会場の皆さんも心癒されたのではないでしょうか。

大垣レクレーションマジック研究会

 大垣レクレーションマジック研究会の皆さんによるマジックショー。身近なシルクハンカチやロープを使ったマジックから、かごに入れられたハトが消えるなど会場からは驚きの声とともに、大きな拍手が送られました。

三味線 金森星寿会

 2日目のトップバッターは、三味線 金森星寿会の皆さんによる三味線演奏。かがやき成人学校の講師としても活躍されている金森星寿さんを中心に活動されています。「みだれ髪」、「隅田川」、「じょんから女節」など唄をまじえ、息の合った演奏を披露していただき、会場の雰囲気も一気に盛り上げていただきました。

スイトハーモニー

 スイトハーモニーの皆さんによるハーモニカ・アンサンブル。「丘を越えて」、「糸」、「ハナミズキ」などを披露していただきました。ハーモニカの優しく、どこか懐かしい音色は、会場の皆さんの心に深く響いたのではないでしょうか。

大垣アマチュアマジシャンズクラブ

 大垣アマチュアマジシャンズクラブの皆さんによる、マジックを披露していただきました。トランプタワーの出現、シルクハンカチがどんどん出てくる、つなぎ目のないはずのリングがつながったり、外れたり、また色々な形に変化したり、次々と繰り広げられるマジックは、不思議と驚きの連続で、会場は大いに盛り上がりました。

フルートアンサンブル イデアーレ

 フルートアンサンブル イデアーレの皆さんは、今回、街のアーティストフェスタ初出場。それぞれの色のドレス姿で登場され、「夏」をテーマにしたメドレー、「花は咲く」、「コンドルは飛んでいく」など、フルートアンサンブルを披露していただきました。柔らかく優雅な音色が、会場に響き渡り、会場の皆さんもうっとりと聴き入っていました。

ゲスト演奏

Duety(デュエッティ)篠田有紀&野田知美

 1日目のゲスト演奏は、Duety(デュエッティ)篠田有紀&野田知美によるピアノの連弾。連弾とは1台のピアノを2人で演奏することです。シューベルトの「軍隊行進曲」に始まり、6月ということで、「梅雨」をテーマにしっとりした曲「亡き王女のパヴァーヌ」などを演奏していただきました。最後は、アップテンポの「剣の舞」が披露され、二人の速弾きとアクロバティックな動きに会場の皆さんは釘づけでした。クラシックの名曲の数々を豪華な響きで楽しませていただき、会場からは惜しみない拍手が送られました。

稲垣淳也

 2日目のゲスト演奏は、若手三味線奏者の稲垣淳也さんによるステージ。津軽三味線の解説をまじえながら、「六段」、「津軽あいや節」、「津軽じょんから節 曲弾き」など全8曲を披露していただきました。、「花笠音頭」や「ああ人生に涙あり」では、会場の皆さんが手拍子を打ったり、曲に合わせて歌ったり、会場が一体となって盛り上がりました。心に響く、迫力ある音色と巧みな指使いに、会場からはいつまでも大きな拍手が送られ、素晴らしいステージになりました。

第1回街のアーティストフェスタチラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

大垣市かがやきライフ推進部市民活動推進課[大垣市職員会館2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム